<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
バボラのロゴが逆!?

Babolat PROPULSE BLAST ALL COURT M (Gray & Blue)

 

20200611_2486565.jpg

 

やはり新しいグッズを買うと嬉しい!

 

ってことで、いろんな角度から写真撮影!

 

 

 

 

あれ!?

 

バボラのロゴが逆じゃないか???

 

 

シューズの反対側を見ると、いつものロゴ

 

つまり、左右非対称、裏っ返しになっている

 

 

 

なんか見慣れません・・・

 

 

 

| comments(0) | - | category: ウェア |
新しいシューズ

新しいシューズを購入!

 

20200611_2486573.jpg

 

Babolat PROPULSE BLAST ALL COURT M (Gray & Blue)

 

 

 

ネットで探して、比較的に安かったので購入!

 

バボラのシューズしか履かないので、

サイズ感はわかっているので、試着不要!

 

 

 

 

しかし、このシューズは試合では履かない

 

このシューズはオールコート用、

大会のほとんどがオムニなので、実戦で活躍しない

 

つまり、インドアでのレッスン用として使われる

 

 

 

 

前回、インドア用のシューズを買ったのが、3年前だった

 

まぁ、3年もよく保った! って感じですね!

 

 

 

 

| comments(0) | - | category: ウェア |
片手バックハンド

自分の練習後、今度は息子とサシで練習

 

ほんとなら、息子の友だちと使う予定だったが、
メンバーが集まらず、サシで練習となった

 

 

息子は、緊急事態宣言下、団地内のコートを借り、
2日に1度のペースで練習していた

体力が落ち、実戦感覚が遠ざかっているオレ、
頻繁に練習していた息子とどれだけの差があるか?

 

 

自分の練習中はなんともなかったが、
さすがに4時間も空くと、疲れが出てきていた
足は重く、肩が痛い

 

 

 

 

片手バックハンドに移行中の息子(オレは反対)

 

バック側にボールを集めて、様子を見る

 

いいボールが飛んでくる

 

特に逆クロスのボールに威力があり、
右利きの相手からすると、フォアでも外に逃げていく

 

 

 

しかし、いろんなボールを混ぜてみると、問題点が露骨に分かる

 

1つ目に、一般的に言われるバックハンドの高いボール
ナダルが片手バックハンドのフェデラー対策として使ったと聞いたことがある

 

膝ぐらいの高さのボールを勢いがあるが、高いボールは打ちにくそう
下がって打つ?ライジングで打つ?ダブルハンドで打つ?

 

2つ目は、ショートボール処理のスピン量

短いボールを返球する際、ベースラインから返球するのと同じよう打ち、
アウトするケースが多かった

要は、回転の量を調整できていない

 

ってことで、すぐにショートラリーの練習に切り替えて、
回転をかけて、サービスラインの内側に落とす練習をさせた

 

3つ目は、クロスのアングル

片手バンクハンドのストレートと逆クロスはいいが、
正クロスのアングルにコントロールできない

 

2つ目のスピン量の調整とともに、
打点を変えて、クロスのアングルにもコントロールできないとダメ!

 

 

 

ってことで、ちょっとラリーしただけで課題が3つも見つけられた

 

ってことは、まだまだ実戦では使い物にはなりません

 

 

 

最後はゲームをやった

 

ヘトヘトで肩が痛いお父さんが力でねじ伏せられるかと思いきや、
ベテランのお父さんは、上手く相手にミスをさせて、6-1で勝利!
まだまだ負けません!

 

 

 

JUGEMテーマ:テニスやってる人の日記

| comments(0) | - | category: ジュニア |
ドキドキがたまらない!

テニス三昧の週末が戻ってきた!

 

 

土曜は、特に予定なく、
緊急事態宣言時と同じように、相方と広場でミニテニス

 

迷惑にならないように、大きくラケット振り回すことを控えて、
ボレーボレー中心のメニュー

 

 

 

 

日曜は、レフティの仲間と久しぶりに練習

 

ギラギラとした日差しのなか、少し長めの練習をして、
たっぷりと汗が出た、久しぶりの感じだ

やっぱり太陽の下、汗をかきながらのプレイは気持ちいい

 


お互いにサービスゲームを落としてスコアは1-1

特に思い当たる点は無いが、ノーアドを連続で落として、1-4の劣勢

 

少し黄色信号が点灯して、なぜかワクワク

緊急事態宣言下でボールは打っていたが、
こういう追い詰められた緊迫した場面は久しぶり!

 

汗も出し切って、中盤からは、体力が落ちていないかが心配だった

が、心配を他所に、連続でゲームを取り、5-5で追いつく

 

逆転して7-5となり、セットポイントを奪うも、
ダブルフォールトを犯して、ゲームを取られた…

でも、最後は振り切って、8-6で勝利した!

 

 


ゲームカウントをリードされての劣勢の場面や、
あと1つ!ってときの緊迫した場面など
プレッシャーの掛かる場面でのドキドキ感がたまらない!

壁打ちなどでの練習では味わえない醍醐味

 

こんな場面で、自分がどういうプレイができるか?
こんな状況をどうやって打破するか?
久しぶりに頭を使ってプレイした気がする

 

 

幸い、プレイ中の体力の衰えは感じなかった

 

さらに実戦に近い形での練習をこなしていけば、
またいいプレイ、いい結果を出せると思う

 

 

 

主催 / 参加 / 大会
8-1 / 3-3 / 7-5

 

 

| comments(0) | - | category: ゲーム |
徐々に上げていこう!

昨晩、近所のコートで練習した

 

今月より市営コートが使えるようになり、
先月からお互い約束して、平日夜の練習となった

 

 

相手は、息子がお世話になった中学校の先生
現在は他校に転任されたが、

同じスクールで一緒にレッスンを受けることもある

 

久しぶりの連絡で、チョット嬉しかった

 

緊急事態宣言中の話やテニスの話など
顔を合わせれば、どうしも会話が弾む

 

 

 


・ショートラリー
・ボレーボレー
・ロングラリー
・ボレーストローク
・スマッシュ
・サーブ
・ゲーム

 

久しぶりってこともあり、長めの練習

 

後半のゲームでは、少しづつゲーム感を思い出し、
第1セットは6-1で勝利、第2セットの2-2で時間切れ

 

 


オレとしては、久しぶりではないが、
まだまだ打ち切れていない部分もあり、
また、2時間サシでの練習で、体力面も課題

 

体力的には問題なかったが、
後半になると、下半身の踏ん張りができず、
細かく足が動かなくなり、雑なプレイが増えた

 

 

 

しばらく大会がないが、練習ができる環境になったので、

練習して、徐々に上げていこう!

 

 


主催 / 参加 / 大会
8-1 / 2-3 / 7-5

 

 

JUGEMテーマ:テニスやってる人の日記

 

| comments(0) | - | category: ゲーム |
みんな集合

週末、またテニス仲間からお誘いで、

民間のテニスコートで練習させてもらった

 

 

メンバーは誰か聞いていなかった

 

当日、コートで会うと、

他の3名とも知っているヤツばかり

 

個人的にも連絡を取り合う、

しかも、同カテゴリの計4名

 

 

 

・ショートラリー&ボレーボレー

・ロングラリー

・ボレーストローク

・スマッシュ

・時間区切りのゲーム形式

 

 

お互い、この間の近況を話し合い、

そして、いい練習ができた

 

 

 

体力的は問題なさそうだけど、

感覚的な面で、まだまだ練習の必要性を感じた

 

 

今月からは、市営コートも使えるし、

大会もしばらく無いので、

ゆっくりと練習する時間はある

 

徐々に上げていけば良い

 

 

 

 

JUGEMテーマ:テニスやってる人の日記

| comments(0) | - | category: ゲーム |
基礎練習

緊急事態宣言中の週末

 

やること無い二人

テニスをしたい二人

 

また相方と一緒に、

近所の広場でミニテニス

 

 

 

 

最初は、控えめに広場の脇でショートラリー

 

あまり人が居ないことを確認して、ロングラリー

 

そして、ラリーに飽きて、お互いにボレスト

 

さらに、ボレーの基礎練習のため、ボレーボレー

 

最後は、見直しの壁打ち

 

 

 

 

グリップや構え方、ステップや体重移動など

いろいろなことを相方に伝えている

 

身内ということもあり、遠慮なくアドバイス

 

まぁ、すぐに習得せよ、とは言いませんが、

自分のものにできれば、絶対に今より上手くなる!


 

 

 

と言いつつ、自分の復習にもなるので、

改めて、基礎練習の大切さを感じています

 

 

 

JUGEMテーマ:テニスやってる人の日記

| comments(0) | - | category: プライベート |
握り方

最近、グリップについて、再確認を行っている

 

相方のレベルをワンランク上げるため、

グリップを意識するように伝えている

 

 

 

そもそも、どうだったけ???

なんで、こうなんだっけ???

上手く伝えるにはどうすればいんだ???

 

ってことで、自分としても

再度確認するいい機会だと思っている

 

 

 

・コンチネンタルグリップ

・イースタングリップ

・セミウエスタングリップ

・ウエスタングリップ

 

実際に打ってみて、用途を理解して、使いこなす

 

 

 

 

今では自然となり、当たり前のようにやっているが、

それを他人にどう伝えるか?どうやって理解してもらうか?

そして、結果、上達させるにはどうすればよいか?

 

なかなか難しい

 

 

 

JUGEMテーマ:テニスやってる人の日記

| comments(0) | - | category: コラム |
上達した?相方

スクールも休校、コートも使えない、この状況

 

近所の空き地で、相方とミニテニスをすることが増えた

 

 

 

お互いヒマがあれば、空き地に向かい、

ミニテニス&ミニボレストをやる

 

幸いなことに、この空き地は壁もあり、

後半はお互い別々に壁打ちをするのが日課

 

 

 

ストロークで思いっきり打つことはできないので、

基本はボレーの練習となるので、

これを期に、しっかりとボレー練習を!

 

 

 

徐々に上達しているのは分かる

 

さらに次のステップに上がるためには、

グリップチェンジの必要性を伝えている

 

ストロークの延長で、ウエスタン気味では

これ以上のレベルアップは望めない、と

 

 

ボレーやサーブではコンチネンタル!

思い切って、コンチネンタル!

恐れずにコンチネンタル!

 

 

 

オレも同じ道で同じように壁にぶつかっていた時を思い出す!

 

これを使いこなせれば、もっと上達すこと間違えなし!


もっともっと楽しくなるよ!

 

 

 

 

JUGEMテーマ:テニスやってる人の日記

| comments(0) | - | category: プライベート |
夕暮れの壁打ち

近所に壁打ちスポットがある

 

新型コロナウイルスの影響で、

テニススクールや市営コートなどが使用できないため、

朝から賑わっているらしい

 

 

ひと昔まえは、オレもよく壁打ちをしたもんだ!

 

こんな状況なので、オレも壁打ちしたいが、

なかなか場所が空かない

 

 

 

 

ということで、

ひと気が少なくなった、夕暮れを狙う

 

日没でボールが見えなくなるまで、

黙々と打ち込む

 

 

 

 

JUGEMテーマ:テニスやってる人の日記

| comments(0) | - | category: 壁打ち |


ページの先頭に戻る

RSS 1.0   ATOM 0.3   Yahoo!ブックマークに登録


にほんブログ村 テニスブログへ にほんブログ村 テニスブログ テニス上達法へ

Profile
Comments
Search this site
RSS表示パーツ

Recommend
ウイニング・アグリー 読めばテニスが強くなる
ウイニング・アグリー 読めばテニスが強くなる (JUGEMレビュー »)
ブラッド ギルバート,スティーブ ジェイミソン


オレは2回読んだよ!
ソックス
オーバーグリップ



Mobile
qrcode


Archives


Administrator