<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
ヒッティングパートナー

この日、息子のジュニア大会の次節

 

前月の前節を無難に勝ち上がり、
対戦相手は同校の選手だった

 

学校での練習を含めても、
今まで一度も勝ったことが無いとのこと

 

さぁ、どうするか?

 

 


今後、同校選手のため、公式戦での直接対決など無いので、
このチャンスを逃してほしくない!

 

まずは、消極的にならずに、勝つと信じさせる
勝てるイメージ、勝つイメージを持たせる

相手の長所と短所を見極めて、一緒に作戦を考える

 

 


幸いにも、朝一で近所のコートが確保できたので、
ウォーミングアップを兼ねて、一緒に練習した
大会直前のヒッティングパートナーとして

 

 

 

軽く汗をかいて、大会会場に向かう

結果は!


1-6で敗退…

 

 

 


前半、お互いミスが多いときに競ったゲームを落とし、
以降もノーアドで落として、そのまま…

 

 

 

前節から勝ち上がりの選手ばかりなので、
いい試合ばかりかと思いきや、
他のコートを観ると、レベルの差を感じた

 

ドロー運が悪かったとも思えるが、
この対戦だけは勝ちたかった

 

 

 

 

| comments(0) | - | category: ジュニア |
変な意識

さっさと仕事を終わらせて、追加でレッスンを入れた

 

土日に自分の練習が出来ないことに不安
何としても体を動かしておきたい

 

 


この日はいつものコーチと違い、
普段レッスンで受けたことがないコーチ

 

このコーチ、同じくJOPに参戦中で同じ年齢
いろいろと情報交換をしているが、
対戦も無いし、打ち合うことも無かった

 

 

レッスンメニュー
・ショートラリー
・ボレーボレー
・ストレートラリー
・2対1でのボレーストローク
・サーブ
・半面での3ポイントゲーム
・コーチサーブからのゲーム
・生徒サーブからのゲーム
・ゲーム

 

 

コーチとはいえ、同じ大会に出場するライバルでもある
幸運にも、今はオレのほうがランキングは上だけど、
実力的にはオレより断然上

 

変に意識している自分が居た

 

 

 

フラットでボールが伸びるタイプ

差し込まれる場面が多く、オレの嫌いなボールだ

 

じゃオレは、しっかりとスピンを効かせて対応するしかない

 

 

 


ダブルスでのアドバイスを頂いた

明らかにシングルスでは無いセオリーだった

 

頭を切り替えてのプレイが必要だと感じた
あとは、経験値を積むしか無いとも感じた

 

 

 

 

JUGEMテーマ:テニスやってる人の日記

| comments(0) | - | category: レッスン |
もっと上を!

この日はこの季節には珍しく暖かった

 

半袖短パンでも問題なかった
ロンTをチョイスしたことを後悔した

 

 

 

この日のレッスンメニュー

 

・ショートラリー&ボレーボレー

・球出しからストローク
・ローボレー&ハイボレー
・スマッシュ&グランドスマッシュ
・ボレーストローク

・サーブ

・ダブルスゲーム

・シングルスゲーム

 

 

 

この日の課題は前への意識

 

クロスラリーの練習では、
打点を前で捉えたいのだが、差し込まれる場面がまだある

 

ボレーストロークの練習では、
ボレーでは、足元のボールの判断に迷いがある、一歩前へ
逆にストロークでは、前へ前へとプレッシャーをかけることができた

 

サーブの練習では、
意図的に打ち終わった後に前へ踏み出すこともできた

 

しかし、最後のゲームでは…

まだまだ意識改革ができていない

 

 


レッスン後、全豪オープンのナダルの試合を観た

 

この日のナダルは先に展開して、そして攻めて、
スキあれば、しっかりと前へ詰めて決めていた

 

見習う点は多々あった

 

 

オレも現状に満足せず、変化を恐れず、
いいものはどんどん取り入れて、もっと上を目指そう!

 

そう心に誓って、就寝した

 

 

 

JUGEMテーマ:テニスやってる人の日記

| comments(0) | - | category: レッスン |
課題意識を忘れて反省

朝から雨の日曜、午後には雨も止むとの予報だが、
ハードコートなので、開催が危ぶまれた

 

年1回の別区のシングルス大会
この時期に大きな大会が無く、調整の意味でエントリー
ポイントも付かないので、モチベーションも上がらず、
あまり結果を出せない大会ではある

 

 


1回戦、WO勝ち

雨で中止と思ったのか?、相手が来ない

 


2回戦、6-0で勝利

お互いWO勝ちですぐにゲーム開始

 

滑りそうなので、足元に注意しつつ、
逆に自分が打つボールは左右に振る意識

見どころ無く、あっさり勝利

 


3回戦、1-6で敗退

名前をよく見る市内でも強豪の相手

この日は、この人と対戦するためにここに来たようなもの

 

長い間待たされ、体温をキープするのが難しかった

 

これと言って凄いボールは無い
コースを読んで、確実にミス無く、返球してくる

 

拙攻しようと試みたが、このタイプを相手にした場合、イージーミスは命取り

高めのボールが多く、そのボールをネットミスする場面が多かった

 

今思えば、繋いで長いラリーで対応しても良かったと思うが、
力勝負がしたかったので、仕方ない

 

 

 

 

あの場面で前へ詰めてこられたら…

 

対戦後、相手に言われた一言が、今のオレの課題そのもの

 

 


強い力のあるボールで勝負するのもいいが、
最近の課題、前への意識をまた忘れてしまっていたことを反省

 

 

 

 

主催 / 参加 / 大会

0-0 / 2-3 / 2-1

 

 

 

 

| comments(0) | - | category: ゲーム |
なんかいい感じ

土曜、どうしてもテニスがしたくて、
無理やりオフに参加してみた

 

この日の相手は、
同年代だが、年齢別ではなく一般に参戦中の方

 

ってことは、
ガッツリと打ってくることを想定、
それをイメージしながらコートに向かう

 

 

 

 

長めのアップを行い、なんかいい感じがした!
日も差してきて、体がよく動き、
ボールへの反応がとても良かった


8ゲーム先取のセミアドで、ゲームスタート!

 

ファーストサーブは勢いがあり、入ると厄介
逆にセカンドは厳しくなく、リターンから攻めて行けた

 

ストロークにも力があり、
フォアも片手バックハンドもアングルがキツイ

 

前半は勢いに押されて、0-3

 

 

でも、そんなに悪い感じがしていなかったので、
ここから相手のボールに対応できるようになった

 

両アングルへの配球が多め、コースを読んで対応
ストレートのダウンザラインは無い

 

 

5-3と一気に逆転して、以降は取ったり取られたりの展開

 

一気に畳み掛けたかったが、ほどよく自分もミスを犯す

 

でも最後は押し切って、8-7で勝利!

 

 


クリーンジャッジの紳士プレイで、気持ちよく、
いいゲーム、いい練習ができた

 

自分の体調が良かった点もあるが、

いい人とプレイすると気持ちが良い!

 

 

相手の良いプレイを見極めつつ、
しっかりと粘っての内容には満足

体がよく動き、前への意識もあった

 

 

 


コートを出て、駐車場に向かう際、
オバサンから声を掛けられた

 

隣のコートで観られていたらしく、
お二人の上手なプレイ、感心して観ていました、と

 

 

ありがとうございます!

 

客観的に褒められるのが、一番の励みになります!

 

 

 

主催 / 参加 / 大会

0-0 / 2-3 / 0-0

 

 

JUGEMテーマ:テニスやってる人の日記

| comments(0) | - | category: ゲーム |
前への意識

寒くても短パンで頑張っています!

 

 

 

昨日のメニュー

 

・ショートラリー&ボレーボレー

・球出しからストローク
・ローボレー&ハイボレー
・スマッシュ&グランドスマッシュ
・ボレーストローク

・サーブ

・ダブルスゲーム

・シングルスゲーム

 

 

ラリー練習までで、しっかりと汗を出した

 

 

どんなプレイでも前への意識をもって練習に挑んだ

 

そうすると、気持ちも前向きになり!?

自然といいプレイができるような気がした

 

 

 

ゲームでは、リターンで前に入り、

1発目から攻めて行った

 

結果さておき、イメージと意識が良かったので、

練習後もスッキリした!

 

 

 

 

| comments(0) | - | category: レッスン |
ラケット4本

DSC_0386.JPG
 

息子のラケット 新旧

 

 

バボラ ピュアドライブ VS
Babolat Pure Drive VS

 

バボラ ピュアドライブ
Babolat Pure Drive

 

 

 

| comments(0) | - | category: ラケット |
ライバルとの練習

この日、予定がなく、ランニングでもしようかと思っていたが、

前日にLINEがあり、練習に誘われた

 

断る理由なんで無い! 喜んで!

 

 

相手は、ランキングもほぼ同じの仲間、

いや、ライバルとのマッチ練習

 

前回は負けたので、今回は違う形で挑む

 

 

 

 

結果は、3-6、2-6と負けた…

 

レフティでバックハンドはスライスだけだが、精度が高い

 

前回も集中的にバック側にボールを集めたが、

なかなかミスしてくれず、先に展開されるパターンだった

 

オレから先に展開するようにしたが、

この日もジャストアウトが多く、最後まで修正効かず

 

バックvsバックだと、勝機が無いと判断して、

後半からは、回り込めるボールは強引に回り込み、

フォアハンドで勝負した


バック側を意識させておき、フォアハンドのダウンザラインを狙った

この点は良かった

 

 

 

 

この日、というか、最近の反省点

 

変にボールを繋ごうとして、先にミスをするパターン

もっと積極的に攻めていくべきであった

 

自分のショットを信じて、

もっと自分のプレイをしないと!

 

 

 

 

主催 / 参加 / 大会

0-0 / 1-3 / 0-0

 

| comments(0) | - | category: ゲーム |
雨か?雪か?

土曜、夕方に息子とサシで練習する予定だった

 

午前中に用事を済ませて、天気を回復を願ったが、

あえなく、中止をなった

 

雪混じりの雨、寒い!

 

 

 

 

先日の大会で、難なく勝ち上がり、

2月の初旬に次節となるが、

次の対戦相手が、同校の選手

 

普段の練習を含めても、まだ勝ったことが無い、とのこと

 

オレが見る限りでも、差はある

 

 

 

 

が、まだ準備する時間もあるし、

対策を考えれば、勝てない相手ではない!

 

公式戦で直接対決できる、絶好のチャンス!

 

 

 

そう思い、久しぶりに打ち合おうと思ったのに、

雨かよ…

 

 

 

 

JUGEMテーマ:テニスやってる人の日記

| comments(0) | - | category: ジュニア |
前への意識

大会があまり無いこの時期をどう過ごすか?

 

課題克服? 体力づくり?

と、いろいろと欲がでます

 

 

 

レッスンメニュー

 

・ショートラリー&ボレーボレー
・球出しからストローク
・ローボレー&ハイボレー
・スマッシュ&グランドスマッシュ
・クロスラリー
・ボレーストローク
・サーブ
・ダブルスゲーム

・シングルスゲーム

 

 

ゲーム中、相手のサーブ、

オレはデュースサイドでのリターン

 

セカンドでコースを読み、

思い切って前へ踏み込んでのリターン

強打でポイントを奪えた

 

コーチが、

今のは前に入っていいリターンでした! と

 

 

 

 

これだ! と思った!

 

この日は、前半からスッキリせず、

ボールが伸びない感じがしていた

中盤でも変わらず、モヤモヤしていた

 

どんなプレイでも

前への意識が足りていなかったのだ!

 

 

 

最近、変に上手くなったと思い込み、

全般的に受け身になっていたような気がする

 

ラリーだろうが、ボレーだろうが、

自分からポイントを取りに行く姿勢

先に先に仕掛けてプレイすることを忘れかけていた

 

 

 

何事も積極的に!

 

この意識だけでもプレイに変化がある

 

 

 

 

| comments(0) | - | category: レッスン |


ページの先頭に戻る

RSS 1.0   ATOM 0.3   Yahoo!ブックマークに登録


にほんブログ村 テニスブログへ にほんブログ村 テニスブログ テニス上達法へ

Profile
Comments
Search this site
RSS表示パーツ

Recommend
ウイニング・アグリー 読めばテニスが強くなる
ウイニング・アグリー 読めばテニスが強くなる (JUGEMレビュー »)
ブラッド ギルバート,スティーブ ジェイミソン


オレは2回読んだよ!
ソックス
オーバーグリップ



Mobile
qrcode


Archives


Administrator