<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< テニスがしたい! | main | 相方とミニテニス >>
背中を意識して

テニスができない状況が続いてます

 

気分展開に体を動かして、
感覚だけでも維持し続けるため、
近所の広場で、相方とミステニス

 

 

 

まずは、ショートラリー

 

飽きたら、ボレーボレー

 

さらに飽きたら、ミニボレスト

 

回りに人が居ないのを確認して、ロングラリー

 

壁が空いていたら、お互いにサーブ

 

それでも飽き足らず、そのまま壁打ち

 

 

 

 

思い切って打てないので、
トップスピン系のボールは難しい

 

ならば、課題のスライスを練習する絶好の機会だ!

 

 

相手の足元に落とすように
コントロールを重視しながらの返球する

 

打つボールの高さや回転を意識して、
ボールへの入り方、ステップも色々と試す

 

打ち終わった後に、綺麗に両手を広げると、
いいボールが打てていることが分かる

 

 

 

 

最後の壁打ちでは、ワンバウンドでのバックボレー!
を意識して、何度も何度も壁に打ち返す

 

背中の筋肉を意識、肩甲骨辺りを意識してのラリー
大げさかもしれないが、大きく手を広げて!

 

 

 

おぉ〜 スライスを上手くなった!

 

気がするぞ!

 

 

 

JUGEMテーマ:テニスやってる人の日記

| comments(0) | - | category: トレーニング |
コメント
コメントする











ページの先頭に戻る

RSS 1.0   ATOM 0.3   Yahoo!ブックマークに登録


にほんブログ村 テニスブログへ にほんブログ村 テニスブログ テニス上達法へ

Profile
Selected Entry
Comments
Search this site
RSS表示パーツ

Recommend
ウイニング・アグリー 読めばテニスが強くなる
ウイニング・アグリー 読めばテニスが強くなる (JUGEMレビュー »)
ブラッド ギルバート,スティーブ ジェイミソン


オレは2回読んだよ!
ソックス
オーバーグリップ



Mobile
qrcode


Archives


Administrator