<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 大切な時間 | main | 雨上がりのテニスコート >>
我慢するのが正解

必死で確保した市営コート

 

感染拡大でいつ使えなくなるのだろうか?
自主的に使わないほうがよいのか?

 

 

 

この日はオフ主催

 

相手は、ひと回り以上若い30代のプレイヤー

 

風が強く、お互い自分のプレイができず、

ストレスが溜まる内容

 

 

相手は自分から打って展開したいタイプのようで、

微妙に風の影響を受け、クリーンヒットできない

 

お互いサーブがキープできず、2-2

 

打ちたいのは、オレも同じ

クリーンヒットできないのは、オレも同じ

 

でも、オレはそれを必死に堪えて、我慢のテニスに徹する


以降は、とにかく相手のミスを待ち、

それが功を奏して、6-2で勝利!

 

 

 

セット間に我慢のテニスの話をした

 

2セット目も5-1となったところで、

相手は打つのをやめて、つなぎのテニスに切り替えた

即実践ですか・・・

 

それならば、オレはあえて、自分から打ちに行った

あと1ゲームぐらい、力で奪い取ってやる!

 

が、しかし!

今度はオレのほうが、ミスばかり

形勢が逆転

 

なんと! 一気に5-6で逆転されてしまう…

 

なんとか、1ゲームを取り、6-6でタイブレーク突入!

 

最後は7-3で振り切り、2セット目も勝利!

 

 

 

 

この日学んだことは大きい

 

いつも自分の打ちたいボールを打つだけでは駄目で、

環境や対戦相手に応じて、自分を変える必要があるってことだ

 

この日の2セット目は、それが顕著に出たケース

 

この日は、とにかく我慢するのが正解

 

 

 

 

主催 / 参加 / 大会
6-1 / 2-3 / 7-5

 

 

| comments(0) | - | category: ゲーム |
コメント
コメントする











ページの先頭に戻る

RSS 1.0   ATOM 0.3   Yahoo!ブックマークに登録


にほんブログ村 テニスブログへ にほんブログ村 テニスブログ テニス上達法へ

Profile
Selected Entry
Comments
Search this site
RSS表示パーツ

Recommend
ウイニング・アグリー 読めばテニスが強くなる
ウイニング・アグリー 読めばテニスが強くなる (JUGEMレビュー »)
ブラッド ギルバート,スティーブ ジェイミソン


オレは2回読んだよ!
ソックス
オーバーグリップ



Mobile
qrcode


Archives


Administrator