<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 変な意識 | main | プロテインバー >>
ヒッティングパートナー

この日、息子のジュニア大会の次節

 

前月の前節を無難に勝ち上がり、
対戦相手は同校の選手だった

 

学校での練習を含めても、
今まで一度も勝ったことが無いとのこと

 

さぁ、どうするか?

 

 


今後、同校選手のため、公式戦での直接対決など無いので、
このチャンスを逃してほしくない!

 

まずは、消極的にならずに、勝つと信じさせる
勝てるイメージ、勝つイメージを持たせる

相手の長所と短所を見極めて、一緒に作戦を考える

 

 


幸いにも、朝一で近所のコートが確保できたので、
ウォーミングアップを兼ねて、一緒に練習した
大会直前のヒッティングパートナーとして

 

 

 

軽く汗をかいて、大会会場に向かう

結果は!


1-6で敗退…

 

 

 


前半、お互いミスが多いときに競ったゲームを落とし、
以降もノーアドで落として、そのまま…

 

 

 

前節から勝ち上がりの選手ばかりなので、
いい試合ばかりかと思いきや、
他のコートを観ると、レベルの差を感じた

 

ドロー運が悪かったとも思えるが、
この対戦だけは勝ちたかった

 

 

 

 

| comments(0) | - | category: ジュニア |
コメント
コメントする











ページの先頭に戻る

RSS 1.0   ATOM 0.3   Yahoo!ブックマークに登録


にほんブログ村 テニスブログへ にほんブログ村 テニスブログ テニス上達法へ

Profile
Selected Entry
Comments
Search this site
RSS表示パーツ

Recommend
ウイニング・アグリー 読めばテニスが強くなる
ウイニング・アグリー 読めばテニスが強くなる (JUGEMレビュー »)
ブラッド ギルバート,スティーブ ジェイミソン


オレは2回読んだよ!
ソックス
オーバーグリップ



Mobile
qrcode


Archives


Administrator