<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< お願い!雨は勘弁して! | main | クリスマスのプレゼント >>
教え方

もう少しだけ雨降らないでくれ!

 

 

友達と練習したあと、

相方と二人で練習をした

 

最初の1時間はプレイできたが、

後半の1時間は雨で中止

 

1時間分の使用料が返ってきたので、

1時間だけでもプレイできたのはラッキー!

 

 

 

 

今後、ミックスダブルスもエントリーしていく予定だが、

相方の女子シングルスもエントリーしてみた

 

つまり一人で試合に出場する ってことになる

 

それを考えて、この日の練習

 

 

 

 

とにかく深いボールで返し続ければ、大丈夫!

 

と言ってはみたものの、浅いボールが多く、

それじゃ打ち込まれる

 

オレは、打ちやすいボールを返球しているが、

イージーなミスが多く、ポイント取れず

 

ポイントが取れるのは、オレのミス

極端に浅いボールでオレがミスするパターンだけ

 

 

 

 

どうすれば、試合に勝てるか?

 

客観的にかんがえてみたところ、

得意なショットが無いことに気がついた

 

何か1つでも、得意なショットがあれば、

その形にさえできれば、気持ちよくポイントを取れる

 

 

今の段階では、ミスを減らす練習より

ミスが多くても、得意なショットを作るほうが良いのか?

 

教えるって難しいと感じた

 

 

 

JUGEMテーマ:テニスやってる人の日記

| comments(0) | - | category: プライベート |
コメント
コメントする











ページの先頭に戻る

RSS 1.0   ATOM 0.3   Yahoo!ブックマークに登録


にほんブログ村 テニスブログへ にほんブログ村 テニスブログ テニス上達法へ

Profile
Selected Entry
Comments
Search this site
RSS表示パーツ

Recommend
ウイニング・アグリー 読めばテニスが強くなる
ウイニング・アグリー 読めばテニスが強くなる (JUGEMレビュー »)
ブラッド ギルバート,スティーブ ジェイミソン


オレは2回読んだよ!
ソックス
オーバーグリップ



Mobile
qrcode


Archives


Administrator