<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< シードの壁 | main | 張る前の準備 >>
何かを変えよう

仕事でバタバタしてたけど、

水曜のレッスンだけは大切な時間
ダッシュで帰宅!

 

 


昨日のメニュー

 

・ショートラリー&ボレーボレー

・球出しからストローク
・ローボレー&ハイボレー
・スマッシュ&グランドスマッシュ
・ボレーストローク

・サーブ

・ダブルスゲーム

・シングルスゲーム

 

 

 

 

しばらく大きな大会も無いので、
次の目標に向けて、自分を見直すいい時期

 

ということで、
この日の見直しはサーブ

 

以前から改善を試みていた、足の動きを変えてみようかと

 

 

今までは、肩幅ぐらいに広げて、
ヒットするとき、左足に体重がかかり、
浮いた右足が少し寄るという足の動きだった

 

これだと、右足が遊んでいて力が入っていなかった

 

 

今回、試みたフォームは、
肩幅より狭くして、両足を動かさない体勢でトロフィーポーズを取り、
前足の左足はもちろん、右足もしっかりと地面をキックすること

これを意識したフォームにしてみた

 

足の力もしっかりとボールに伝えることで、ボールに力が加わり、
無駄に足を動かさないので、安定すると思う

 

 


練習から非常にいい感じだった

 

いつもよりスピードも早く、安定してダブルフォルトなし

特に相手のバック側にいいサーブが決まる

 

 

ただ、まだ細かいコースを狙うことが出来ず、
打ち分けるコントロールに課題あり

 

あとは、トスの位置
少し体に近すぎて、少し打ちづらいので、
若干、前側にトスの位置を修正する必要もある

 

 

 


回数を重ねて、自分のものにして、
実戦でも迷いなく使えるように、しっかり練習が必要だ!

 

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | category: レッスン |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック


ページの先頭に戻る

RSS 1.0   ATOM 0.3   Yahoo!ブックマークに登録


にほんブログ村 テニスブログへ にほんブログ村 テニスブログ テニス上達法へ

Profile
Selected Entry
Comments
Search this site
RSS表示パーツ

Recommend
ウイニング・アグリー 読めばテニスが強くなる
ウイニング・アグリー 読めばテニスが強くなる (JUGEMレビュー »)
ブラッド ギルバート,スティーブ ジェイミソン


オレは2回読んだよ!
ソックス
オーバーグリップ



Mobile
qrcode


Archives


Administrator