<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
念願のストリングマシン

記事は遅くなりましたが、

今夏に念願のストリングマシンを購入した!

 

DSC_0353.JPG

 

分銅式の安物ですが、

自分の好きなときに、好きなように張れるのは最高!

 

 

 

オレは月に1回のペースで切れ、

息子は遅くても月に1回、早いときはすぐに切ってしまう

 

最低でも月2回張ることを考えると、

早くマシンを買ったほうがトク!

 

 

コストはもちろんですが、

ラケットを預けて、取りに行く手間もなく、

試合前日に切れも、その日のうちに対応できる

この安心感が、買ってよかったと思う点である

 

 

ロールでガットを買って、

今では、息子も同じガットを使用して、

コストを抑えている

 

切れることは無いが、相方のガットは、

安価なナイロンをロールで購入して、

貼り方の練習用として使用しています

 

 

 

あとは回数をこなして、経験を積み、

まずは確実に張ること!

そして、もっと早く張れるように!

 

意外と面白い!

 

 

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | category: ストリング |
左手の使い方

寒いと感じたので、インナーを着用してのレッスンに挑む

 

が、中盤で暑くなり、途中で脱いだ
ってことで、いつも通りに半袖短パン

 

 

 

昨日のレッスンメニュー

 

・ショートラリー&ボレーボレー
・球出しからストローク
・ローボレー&ハイボレー
・スマッシュ&グランドスマッシュ
・クロスラリー

・ボレーストローク

・サーブ

・ダブルスゲーム

 

 

 

もうすぐストリングが切れる頃だろうと感じていたので、
このレッスン中に切ってやる! と思っていた

ってことで、コーチとのクロスラリー時にパツン!


もう一本のラケットに変えてから、ミスが増えたが、
ラリー練習中に調整できた

 

 

 

この日の課題は、バックハンドのボールが浅いこと

 

先日の息子との練習でも気になっていたので、
左手を意識して、しっかりと押し込むことを心がけ
あとは、ネットの上、どの辺りを狙って打つか

 

 


大切なのは、バックハンド時の左手だけではない

 

フォアハンド時に左手を使い、肩を入れて、体を回す意識
ボレー時の左手の離すタイミング
スマッシュ時に左手を使い、態勢を安定させること
サーブ時のトスからフォローまでの使い方 など

力は要らないけど、意識することが大切

 

 


勝敗を左右する展開や戦術なども大切だが、
基本的なことも忘れずにしないと

 

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | category: レッスン |
テストの気晴らし

日曜の夕方、久しぶりに息子とサシで練習

 

部活もなく、翌日にテストがある息子

そんな息子を練習相手にするなんて…

 

気晴らしになったかな?

 

 

 

 

 

前半は練習

 

・ショートラリー

・ボレーストローク

・クロスラリー

・サーブ

 

のちゲーム

 

結果は、6-2、4-3

 

 

 

この日はあまりイライラしなかった

その点は良かった

 

両サイドから移動者が気にはなっていたようだが、

プレイに影響するほどではなかった

 


 

足が棒立ちだが、ボール自体はいい

膝を曲げて、軸の安定を意識できれば、

もっと良くなるだろう

 

 

 

オレも結構マジでプレイ

いい練習になったが、

バックハンドのボールが浅く、課題点

 

修正して対応策を考えねば

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:テニスやってる人の日記

| comments(0) | trackbacks(0) | category: ジュニア |
積極的に前へ出よう!

天気のいい土曜、オフに参加

 

 

この日の相手は、何度も対戦しているし、

大会会場でもよく会う相手

 

簡単に決着がつくとは、最初から思っていなかったが、

この日も長い長いゲームになって

 

 

 

 

前半は、2-1と少しリードするが、

決まった! と思ったボールも返球してくる

ボールは速くないが、深く嫌なところに返ってくる

 

中盤以降も、取ったり取られたりのゲーム展開で、2-3

 

 

お互いミスが少なく、1ポイントが長い

両サイドがダブルスのゲームだったためか、

ボールインが多く、中断してのやり直しも多かった

 

 

5-3でリードしても、一気に畳み掛けられず、

逆に、5-6で追い込まれる

 

 

マッチポイントを握られるも、粘って、6-6

 

タイブレークの2-2で時間切れ、引き分けとなりました

 

 

 

 

ノーアドのゲームでしたが、

1時間以上かかっても決着がつかなかった…

 

 

 

 

ゲーム後に言われた一言が、今の自分の課題

 

このタイミングで前へ出られると嫌だな、

と思った場面が何度もあったが、

前へ出てきていなくてラッキーだった、と

 

 

 

自分で思い起こしても、確かに何度もあった!

 

ラリーでは完全に押していたが、FINISHがない

 

 

 

中盤で、試みたことがあった

 

展開的には完全に優位な場面で、イージーなボレーミス

 

このポイントで、以降は出れなくなった…

 

 

 

 

多少のリスクを犯して、もっともっと前へ出るべき!

 

ボレーが上手くなるのを待っていてもダメ!

 

実戦で場数を踏んで、上手くなるしか無い!

 

綺麗に決まらなくてもいい、ポイントを取れれば、結果OK!

 

もっと積極的に前へ出て、自信を付けるしか無い!

 

 

 

 

主催 / 参加 / 大会

36-14 / 4-2 / 26-28

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | category: ゲーム |
上昇気流

チョットだけ寒さを感じたので、

今シーズン初のロンTでのレッスン

 

でも、ラリー練習になる頃には、
しっかりと汗が出て、少し暑いと感じた

 

でも、汗をしっかりと出すためだ!
と考えて、ボールを叩く

 

 

 


昨日のレッスンメニュー

 

・ショートラリー&ボレーボレー
・球出しからストローク
・ローボレー&ハイボレー
・スマッシュ&グランドスマッシュ
・クロスラリー

・ボレーストローク

・サーブ

・ダブルスゲーム

 

 

 

よく一緒に練習しているメンバーが、
先日、大きな大会で準優勝した!

 

2試合デホ勝ちがあったとはいえ、
遠征しての準優勝はスゴい! 羨ましい!

 

違う年齢カテゴリとはいえ、いつも刺激をもらっている

 

オレも頑張らねば! と意気込んでのレッスンだった

 

 

 


いまだに前大会での敗戦を引きずっていたが、
この日は、自分から積極的に打ち行くことで、
いいフィーリングになってきた

底を抜け、少し上昇気流に乗った感じ

 

 


この日の課題事項は、角度のあるボール

 

バックハンドは、アングルへ狙って打てているが、
フォアハンドは、どうしてもセンターに寄ってしまう傾向

 

意識してアングルを狙ってみるが、センターへ
降り遅れている訳ではない、もう少し打点を前にすべきか?

 

 

 


次の大会までは時間がある

 

徐々に調子を上げて、上昇気流に乗って、
いい結果がほしい!

 

 

 

JUGEMテーマ:テニスやってる人の日記

| comments(0) | trackbacks(0) | category: レッスン |
内容が悪すぎる

いい天気の日曜日

近所のコートでオフ主催

 

 

 

相手は20代の若者

オレよりも20歳ぐらい若い

ハードな打ち合いを予想していたが…

 

 

ショートラリーで異変を感じる

ボールが飛んでこない

回転も勢いもなく、ボールを迎えに行くしかない

 

ショートラリーだから! と思っていたが、

ロングラリーでも、ボールが飛んでこない

ツーバウンドで打っても練習にならないので、

やはり、ボールをボールを迎えに行くしかない

 

 

 

んんん、参ったなぁ

と思いながらゲームスタート!

 

ボールが飛んでこないので、自分から打ち行くしかなく、

その決めるボールのミスが多く、自分にイライラ

ジャストアウトが多い

 

はやり、チョットだけ勢いとつけようとしてのミスが目立つ

 

 

 

とはいえ、年の差以上に打つボールの強さに差があり、

6-2、6-3、4-3で勝利!

 

 

 

 

でも、なんかスッキリしない

 

結果的は勝ったが、自分から打ちに行ってのミスが多すぎる

 

速いボールを速く返球するのは簡単

遅いボールを遅く返球するのも簡単

 

でも、速いボールを遅く返球するのは難しく、

遅いボールを速く返球するのはミスが増える

 

この日は、そんな緩急の調整が出来なかった

 

 

 

課題を自分で認識して、

この前の試合のモヤモヤを早くスッキリさせたい!

 

 

 

 

主催 / 参加 / 大会

36-14 / 3-2 / 26-28

 

 

| comments(0) | trackbacks(0) | category: ゲーム |
ボレー進化した!?

朝晩の寒さを感じる季節になりました

 

そんな中でも、張り切ってレッスンだ!

 

 

 

 

この日のレッスンメニュー

 

・ショートラリー&ボレーボレー
・球出しからストローク
・ローボレー&ハイボレー
・スマッシュ&グランドスマッシュ
・クロスラリー

・ボレーストローク

・サーブ

・ダブルスゲーム

 

 

先週の敗戦のモヤモヤ感がまだ残っている

なので、この日のレッスンで吹っ切りたいと意気込む

 

暑さが無くなった分、

前半から飛ばしても、後半バテることはないので、

強いボールを打つことに注力して挑んだ

 

 

なぜか、ヘボヘボなおじさんもメンバーにいて

容赦なく打って打って打ち込んだ

 

 

 

 

中盤での2対1でのボレー練習の際、

コーチと並んでボレー

 

ボレーがどんどん進化している!

 

とお褒めの言葉を頂いた

 

 

 

 

あまり実感は無いが、この日は確かに安定していた

 

そうやって、褒めてもらい、上手くなることで、

また次、頑張ろうと思える

 

 

 

次の大会まで時間はある

 

自信を取り戻して、自分のプレイができるように

そして、もっと上手くなりたい!

そして、もっと強くなりたい!

 

 

 

JUGEMテーマ:テニスやってる人の日記

| comments(0) | trackbacks(0) | category: レッスン |
自分史上最低最悪な試合

天気がいい土曜、少し風が気になる

 

前節から勝ち上がりで、QFの戦い

 

 

 

相手は、JOP選手ではないが、

逆にレベル感は分からいので、やりずらい

 

しかも、馴れ馴れしく話しかけてきて、

なんか調子が狂う

 

さらに、

あまり試合経験が無いようで、

スコアウォッチで都度カウント

 

さらに、

チェンジコートのたびにネットのセンターを確認して、

ブツブツと独り言が多い

 

 

 

 

嫌な予感はしていた

 

完全に自分のリズムで打てていない

自分で満足できるボールが1本も無かった

 

中盤からは相手がノリノリ状態になり、

同スクールのメンツから応援もあり、

オレはまったく何もできない…

 

ってことで、1-8で負けた!

 

 

 

 

こんな最低で最悪な試合は、初めてだ

 

個性的な相手ではあったが、

あまりにも不甲斐ない自分のプレイに嫌気が刺した

 

まだこんな試合をしてしまうのか、と

自分が情けない

 

 

 

強い相手に必死で挑み、1-8なら納得できるが、

さほどでもない相手に、不甲斐ない自分のせいで1-8はダメ

 

なかなか立ち直れない、ショックだ!

 

 

 

 

主催 / 参加 / 大会

33-14 / 3-2 / 26-28

 

 

JUGEMテーマ:テニスやってる人の日記

| comments(0) | trackbacks(0) | category: ゲーム |
お互いの良いところ

少しつづ寒くなってきた、と実感する季節

 

でも、インドアのレッスンに入れば、

まだまだ大量の汗で、いい練習ができる

 

 

 

この日のメニュー

 

・ショートラリー&ボレーボレー
・球出しからストローク
・ローボレー&ハイボレー
・スマッシュ&グランドスマッシュ
・クロスラリー

・ボレーストローク

・サーブ

・ダブルスゲーム

・シングルスゲーム

 

 

週末には、また試合があり、

前節からの勝ち上がりで準々決勝

 

前週の負けを引きづらずに、切り替えて挑む

 

 

 

この日は、とにかくフレームショットが多かった

なんとなく、打ち急いでいると自分でも感じていた

 

最後までその感じを変えられなかったが、

それなりに試合では結果、

でも、練習なんで

 

 

 

 

他のメンバーが感心していると、コーチに言われた

 

オレのプレイがしっかりと振り切って、

どの体勢からも打ち込める、と

 

 

自分でも特に意識している点でもある

 

しっかり振り切ること

しっかり回転をかけること

あとは、少し打点を高く、少し前で捉えるように心がけている

 

 

 

 

オレからすると、

その感心されたメンバーのプレイ、逆に感心する

 

低い打点でもしっかり振り切り、

バックハンドは強打が多い

 

なので、オレは、

サーブもフォア側に集めるようにしている

 

 

 

 

まぁ、こうやって、

お互い良い点もあるし、悪い点もあり、

 

いい点は見習って、悪い点は改善すればいい

 

 

これが、毎週一緒に練習する

スクールのいい点なのだろう

 

 

 

 

JUGEMテーマ:テニスやってる人の日記

| comments(0) | trackbacks(0) | category: ゲーム |
やりづらい…

続く3回戦

 

相手は予想通り、JOP仲間だった

 

 

 

過去に対戦もあり、何度も一緒に練習する仲

2回戦と3回戦の間、結構待たされたので、

ずーっと、会話していただけに、やりづらい…

 

練習を含めても、勝ったことがない

うむ〜 やりづらい…

 

 

 

 

最初から一気に攻勢をかけて、2-0

しかも内容も良かった

 

だが、それが続く訳はなく、3-4

 

 

ラリーをしている分にも問題はないが、

嫌なタイミングで前へ出てきて、プレッシャーを掛けられる

 

この日は、パッシングショットが決まらなかった…

 

 

このスコアから離されるとキツなぁ〜

と思い、頑張りましたが、

そのまま、3-8で負けた…

 

 

 

 

この日は、最初から3回戦までだと思っていたが、

前2試合を無難に勝ち上がっただけに、

やはり負けると悔しい

 

また対戦する機会は必ずある

さて、次はどうするか?


 

 

 

主催 / 参加 / 大会

33-14 / 3-2 / 26-27

 

 

JUGEMテーマ:テニスやってる人の日記

| comments(0) | trackbacks(0) | category: ゲーム |


ページの先頭に戻る

RSS 1.0   ATOM 0.3   Yahoo!ブックマークに登録


にほんブログ村 テニスブログへ にほんブログ村 テニスブログ テニス上達法へ

Profile
Comments
Search this site
RSS表示パーツ

Recommend
ウイニング・アグリー 読めばテニスが強くなる
ウイニング・アグリー 読めばテニスが強くなる (JUGEMレビュー »)
ブラッド ギルバート,スティーブ ジェイミソン


オレは2回読んだよ!
ソックス
オーバーグリップ



Mobile
qrcode


Archives


Administrator